【今よりまつ毛を長く、多くを願うなら…知っておくべきこと!!】|福岡市で眼精疲労や視力回復でお悩みならアイ・トリートメント福岡

福岡市の眼精疲労、視力回復ならアイ・トリートメント福岡

0120737345

facebook

お知らせ

【今よりまつ毛を長く、多くを願うなら…知っておくべきこと!!】

お知らせ 2017年03月13日

日本人のまつ毛は欧米人に比べまつ毛の長さは短いと言われています。
日本人:約6.8㎜ 欧米人:8.1㎜で、なんと1㎜以上の差があることが判明しました。
そして、まつ毛の密度も1㎜あたり日本人:約2.6本 欧米人:約3.4本とこちらも1本近い差が出ています。
生まれながらに長くて多い、くるんとカールしたまつ毛を持つ欧米人、日本人からしてみればうらやましい限りですが、今よりもまつ毛を長く!多くと願うなら、まつ毛の『毛周期』に合わせたケアが大切です。
『毛周期』とは、体毛が生え変わるサイクルのこと。まつ毛の場合、一般的には30~100日で生え変わると言われています。
この『毛周期』を4つに分け、その時期にやるべきポイントや控えるポイントがあります。
≪成長初期≫
皮膚の中では毛の成長が始まっている時期でまつ毛はコシがなく、もろい状態。*この時期にエクステを行うと、これから生えてくるまつ毛の成長を妨害する可能性があります。控えましょう。
≪成長期≫
太く長く伸びる時期でまつ毛は短いが、コシがある状態。*まつ毛の成長が活発になる時期なので、このタイミングでまつ毛専用の美容液を使うのがグッド!
≪退行期≫
まつ毛の成長が止まる時期でまつ毛はこの時期に完成形となり、主に眼球を守る役目を担います。*まつ毛が完全に成長しきっているためエクステするならこのタイミングがベストです。
≪休止期≫
まつ毛が抜け落ちる時期で次にまつ毛が生えるための準備期間

もちろん全てのまつ毛が同じ周期ではないので、見た目ではなかなか毛周期を判断することは難しいかもしれません。しかし、それぞれの毛周期におけるまつ毛の状態を知り、「今はまつ毛が多そうだから、美容液を塗ってみよう」「最近抜け毛が多いから、エクステは控えとこう」といったように、その都度調整していきましょう。
アイトリートメント福岡では目や目元に独自の低周波を流すことで、血流が促進されまつ毛にもしっかり栄養がいき渡るお手伝いをしてくれます。
お客様からもアイトリートメントを始めてから、「まつ毛にコシが出てきた!」「まつ毛が長くなってきた!」などのお声を頂くようになりました。
目にはたくさんの毛細血管が通っています。血流を良くすることはまつ毛にとっても目の健康にとっても大切なことと言えます。
最後に、マスカラ・アイライン・ビューラーをはじめ、つけまつ毛やエクスエはまつ毛にとって大きな負担となります。週に1日くらいは『アイメイク休息日』を作るのがおすすめです。