瞳がくすんでしまう5大原因とは?|福岡市で眼精疲労や視力回復でお悩みならアイ・トリートメント福岡

福岡市の眼精疲労、視力回復ならアイ・トリートメント福岡

0120737345

facebook

お知らせ

瞳がくすんでしまう5大原因とは?

お知らせ 2016年08月09日

①加齢で瞳がくすむ。
瞳の中でも特に白目は、年齢と共に黄色くなったり濁ったりしてしまいます。
赤ちゃんの白目は強膜が薄く、年齢を重ねると強膜が硬くなります。

②スマホやパソコンによる目の疲れ。
目が疲れてくると、充血やドライアイなどの目のトラブルに発展しやすくなります。
スマホやパソコンを長時間見ているため白目の毛細血管が赤く浮き出て充血しているようになります。

③紫外線による影響。
目は紫外線を直接受けやすい器官です。強い紫外線を浴びると目が傷つき充血などの症状を引き起こします。
紫外線が水晶体まで達すると白内障などの眼病を引き起こし、瞳がくすんで見えます。

④メイクによる汚れの付着。
目のふちギリギリまでメイクしていると、それが目の潤いを保つマイボーム腺をふさぎ、ドライアイの原因につながります。
ドライアイになると目が疲れやすくなり、充血や白目が濁ったりします。

⑤お酒の飲みすぎ。
お酒を飲み過ぎることで、影響がでるのが「肝臓」です。肝機能が低下すると、白目が黄色がかり濁るという症状が現れます。

キレイな瞳の秘密は白目にあり!!白目がきれいだから、黒目もくっきり見える。
アイトリートメント福岡では眼精疲労を改善し、白目をより白く輝く瞳を取り戻します。

 76310cfc8bc6b5342d64f60696e02397700x330xff9fc44498cb78ad5cabdac0